ライン

町長への嘆願署名用紙

ライン

署名活動 結果報告

約2ヶ月の活動の結果、169名の署名を頂戴し度会町へ提出しました
詳細はこちらをご覧ください(PDFファイル)

「度会町・南伊勢町 風力発電事業」の中止を求める嘆願書

【嘆願趣旨】
現在、度会町と南伊勢町の境界における狭い尾根領域に、全高120mの大型風力発電機を
15基も建設する風力発電事業が計画されています。

風力発電は環境にやさしい良いイメージがありますが、実際には深刻な健康被害や自然災害を引き起こします。 近年、風車の稼働に伴う低周波と騒音による頭痛、不眠、眩暈、血圧上昇、吐き気などの症状が現れる“風車病”の被害が、全国で多数発生しています。地形によっては、3kmを超える距離でも被害が発生している上に、日本にはこれを救済する法律が全くありません。特に、幼少時からこのような環境に長期間さらされる子供への悪影響が危惧されます。 また、巨大風車の建設は大規模に森林を伐採し、山頂を大幅に削り、発生した大量の残土で谷を埋め立てます。その結果、保水力の低下した山は大規模な水害やがけ崩れを起こし易くなります。さらに、水源を破壊して生活の基盤を根本的に変えてしまいます。 現実に、上記の問題によって日本各地で風力発電計画が中止されています。 これらを踏まえ、私たちは「度会町・南伊勢町 風力発電事業」の中止を要求します。

【請願項目】
健康被害・災害を発生させる「度会町・南伊勢町 風力発電事業」を即刻中止しすることを求めます。
町長への嘆願署名用紙(PDFファイル)
Copyright (C) 度会町の自然エネルギーを考える会.All Rights Reserved.